治療方針

治療方針

方針イメージ

 

機能と審美を併せ持った、やり返しのない治療を目指します。

・今までやり直し治療の繰り返しが多く、歯を守るためにお口の病気(虫歯、歯周病など)をとりあえずではなく根本的に解決したい。

・見た目が気になる審美的な不満をもっていたり、歯を失っているのできちんと治したいが 、しっかりした審査、診断を行い包括的歯科治療を受けたい。

・咬み合わせ、予防も含め総合的に診てくれて、生涯お付き合いできる歯のホームドクターがほしい。

・清潔な環境で治療を受けたい。

・痛み無くリラックスできる環境で治療を受けたい。

・お口の中や外、全身状態も考慮して包括的な治療を慎重に計画いたします。

・治療方針の豊富さ。例えば歯がない方は、義歯でもブリッジでもインプラントでも正確な治療をご提案していきます。

・①長期的安定②よく噛める機能性③審美性④作製中から快適性を兼ね備えるよう最大限配慮いたします。

治療の流れについて

1.問診・カウンセリング

問診表に基づき、現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします

2.基本検査・応急処置

虫歯検査、歯周病検査、レントゲン検査、口腔内カメラ検査などを行います。
また、包括的歯科治療をご希望の方はさらに精密な検査を1回ほど行った後に、もう一度カウンセリングを行います。

3.検査結果のカウンセリング

様々な資料、機器を用いて、お口の状態をわかりやすく説明し、治療計画を説明、相談させていだたきます。期間や費用など不安な事、何でもご相談ください。

4.治療開始

治療の際も、ご要望等ありましら、何でもおっしゃってくださいね。

5.治療終了時カウンセリング

 今後しっかりとお口の健康が維持できるよう予防プログラムを行います。

6.定期クリーニング