大森の歯科、歯周病、歯がない方、前歯が欠けた方の治療、インプラント、前歯の差し歯、白い歯を専門に診療しています。

大森の歯科、歯周病、歯がない方、前歯が欠けた方の治療、インプラント、前歯の差し歯、白い歯を専門に診療しています。

  

    03-6902-1182 大田区山王3-23-1-1F

審美治療
このエントリーをはてなブックマークに追加
前歯を含め全体的に治したい方の症例1
前歯を含め全体的に治したい方の症例2



①奥歯の詰め物(インレー、アンレー)
オールセラミックインレー、アンレー

変色しない、硬く磨耗も少なく、透明感など歯の色を忠実に再現可能です。エンプレスe-max(曲げ強度400Mpa)


症例1


治療前

色のチェック


納品されたオールセラミック
完成


症例2
治療前


治療後 (矯正後、セラミックにて修復)



かぶせ物(クラウン)
オールセラミックス
症例1

治療前 前歯のかぶせものの長さは短く、ブラックマージンという歯肉とかぶせものの境目が黒ずんでいます。




治療後
歯肉の形態修正も行い、前歯のかぶせものの長さも長くなり、歯肉との境目も健康で明るくなりた。他の歯のホワイトニングも行っています。









オールセラミックスは、酸化ジルコニウムを主成分とした高強度の
クラウンブリッジ用のフレームです。LavaTM

は、1980年代後半ドイツにて開発に着手し、2000年以降多くの実験

データが公表されています。

人工股関節の生体材料としても20年以上の実績をもつ高純度ジルコ

ニアセラミックスは、歯科領域でも金属に替わる素材として注目さ

れております。

エステティックを目的とした素材だけではなく、高い強度と自然

美、長期保存による脱金属治療(メタルフリーソリューション)

として日常のご診療にご採用ください。

コンピューター上でデザインの設計

ジルコニアブロックからダイヤモンドのついた器具により削りだし、フレーム(骨組み)を作製します

ジルコニアオールセラミッククラウンブリッジ内部のフレーム(骨組み)

 

従来からある良い差し歯のメタルボンドクラウン。金属のフレーム(骨組み)が透けて、天然の歯より暗い歯になりがちです。経年的にも歯茎との境目が黒く見える場合があります。

金属を全く使用しないので、天然の歯との透明感を再現可能です。経年的にも歯茎との境目が黒く見える可能性はほとんどありません。

クラウン